11973683_886470088107079_1986055626_o

 

1型糖尿病患者の人生は「診察室の中だけ」では完結しない

 

 1型糖尿病患者は健常者と同じように毎日社会の中で生活を送っています。しかし大変残念なことにまだまだ多くの困難や障壁を伴うという厳しい現実があります。こうした状況の中、1型糖尿病を得てもなお前向き、かつ積極的に生きていくために、(専門の医療機関への定期受診を前提とした上で)同じ1型糖尿病の仲間との交流や疾患特有の問題を解決してくれる様々なアイテムが欠かせないと考えます。

“このサイトにアクセスすれば、1型糖尿病の生活の中でほとんどの問題が解決する”

“1型糖尿病と共に、顔を上げて生きていけると感じた”

と思ってもらえるような、1型等尿病患者のみならずその家族、医療者、製薬メーカー、医療機器メーカーをも元気に、そして笑顔になってもらえるようなサービスを提案、提供したい、そんな思いからこのT1c-net.japanを立ち上げました。